メスを使わずに美容の悩みを解消?!最新の美容医療に注目

メスを使わずに美容の悩みを解消?!最新の美容医療に注目

プチ整形の人気治療を知る

かつては、美容整形は本格的な手術が行われることが多く、誰もが気軽に利用できる治療ではありませんでした。現在ではメスを使わないプチ整形も様々な種類が登場し、エステサロンに近い感覚で美容医療が利用できるようになっています。プチ整形と呼ばれる施術にも色々な種類がありますが、代表的なものに埋没法による二重治療があげられます。これは特殊な糸で上瞼を止めて二重のラインを作る方法で短時間で行うことができますし、ラインが気に入らない場合も修正が比較的容易に行えるのもメリットです。術後の腫れも少なく傷が残る心配もありません。

ヒアルロン酸注入にも人気の治療で、肌のハリやシワの改善などのアンチエイジング、さらに鼻を高くする、唇をふっくらさせるなど様々な美容の悩みの解消に役立っています。こちらは注射のみの治療で、施術時間も短く、ダウンタイムの心配もほぼありません。

メスを使わない痩身治療

プチ整形は顔の施術だけではなく、体の治療にも役立てられています。脂肪を取り除く方法としては、脂肪吸引が有名ですが、体への負担は少なくありません。そこで最近は特殊な薬剤を注入して、痩せたい部位の脂肪を溶かし体外に排出する脂肪溶解注射の人気も高まっています。効果はゆっくり出てきますので、自然な痩身が得られるのもメリットです。このほかでは、シワを目立たなくする治療で有名なボトックスも痩身に役立てられています。ふくらはぎやエラは筋肉の発達で太くなることもありますが、この場合は脂肪吸引でも良い効果は期待できません。ボトックスには筋肉の働きを抑える効果がありますので、発達し過ぎた筋肉を細くしたい時にも役立ちます。

フォトフェイシャルとは、IPLという光を当て、様々な肌トラブルを解決する治療法のことを言います。医療機関で受けられる施術です。