切らないたるみ治療サーマクールの特徴とクリニックの選び方

切らないたるみ治療サーマクールの特徴とクリニックの選び方

サーマクールってなに?

サーマクールは、RF(高周波)を使った「切らないたるみ治療」です。

ラジオ派という電気的エネルギーを皮膚の表面に照射することにより、皮膚の深層部分に熱を発生させることができます。熱がかかることにより、コラーゲンが収縮してしわやたるみが改善するという仕組みです。

サーマクールの効果が継続する期間は1年ほど。完全に効果が切れてしまってから再度受けるよりも、6~12ヶ月のペースで受けた方が高い効果を得られるといわれています。

たるみを解消したいけれど、メスを使った手術はしたくないという方におすすめの治療方法です。

クリニックを選ぶ際のポイント

クリニックを選ぶ際は、実績が豊富なところを選びましょう。

サーマクールを受けることにより得られる成果は医師の腕により左右されます。適切な場所に照射しないと効果が薄れるため、施術する医師が血管や神経の位置を熟知している必要があるのです。

また、繰り返しサーマクールを受けるためには、アクセスの良さも大切なポイント。自宅や職場の近くで通いやすいところを選ぶようにしましょう。

さらに、料金設定が適切であることやリスクについて説明があるかもクリニック選びにおいては重要な点です。

メリットばかりをアピールし、リスクやデメリットを説明しないクリニックはおすすめできません。

サーマクールは従来の美容治療に比べると、負担が少なく副作用もほとんどありませんが、まったく危険性がないわけではありません。

リスクについてきちんと説明してくれるところは信頼できるクリニックだといえるでしょう。

サーマクールは、メスを使わず、切らずにたるみを取る治療です。フェイスリフトの様に手術をしなくても、たるみやシワが改善出来る施術です。老化が気にはなるけど手術はしたくない、という人に好まれています。