ムダ毛にさよなら!サロン脱毛と医療脱毛の違い

ムダ毛にさよなら!サロン脱毛と医療脱毛の違い

サロン脱毛の特徴やメリット、デメリット

サロン脱毛でムダ毛処理をする場合、しっかりと脱毛するには10回以上通う必要があります。期間も二年以上かかることが多く、計画的に脱毛施術を受けなければなりません。サロン脱毛で使用するレーザー機器は威力が弱く、1回の照射の効果もその分低くなります。ただし、サロン脱毛はレーザー機器だけでなくニードルや光脱毛など他にも様々な脱毛方法があるので、自分の肌質とムダ毛の悩みごとに施術を選べるというメリットがあります。また、サロン脱毛は比較的安い価格設定なので、施術が受けやすくなっています。脱毛に興味はあるけれどコスト面が気になるという方にとってはとっつきやすい方法が、サロン脱毛なのです。ただし、人によっては何回施術しても思うような脱毛効果が得られないという場合もあるので、デメリットは事前にきちんと確認しておきましょう。

医療脱毛の特徴やメリット、デメリット

医療脱毛は医療従事者による脱毛施術が行われるので、高出力のレーザー機器の使用が可能です。一度の施術で高い効果が期待できるので、施術が終了するまで6回程度で済みます。毛の状態や照射箇所によってはもっと多くの施術が必要になりますが、サロン脱毛より回数は少なめです。期間も短く、早くて一年前後で施術が終了します。ただし、サロン脱毛と比べると値段は高く、全身脱毛となると40万円を越える場合もあります。値段が高い分効果も期待できますが、脱毛初心者にはとっつきにくい価格です。このため、医療脱毛ではサロン脱毛からの乗り換えプランを用意してるところが多く見られます。

医療脱毛にかかる費用をクリニックのサイト上で部位ごとに確認することは、最適な施術内容を選ぶきっかけになります。